Close

ブログ


季節と花のうつりかわり・・・

季節と花のうつりかわり・・・

[更新日] 2018/5/11


時の流れは移りゆけども、変わらぬその身の美しさ・・・

同じように見えて毎日新しい表情に変わる山の草木

年をとったのか疲れからの幻覚なのか花や木が美しいと感じるようになりました。

どうも、フロントのKです。

さてさて、まずはしゃくなげの話からはじめましょうか。

まずは個人的な発見から。

しゃくなげの花なのですが白、ピンク、赤などがあります。

そして咲く順番なのですが白→ピンク→赤とだんだん濃くなるように咲くようです。

いまは白がおわりに向かってますが赤が鮮やかに色をつけております。

以前とは違った雰囲気になってますのでもう一度見に来てもいいかも??

いや、来るべき!!

また今年はやはり例年以上にほかの花もはやく、クリンソウも咲いております。

しゃくなげに比べると見づらい箇所にありますが見に行く価値はあるかと思います。

また朴ノ木ですが徐々に実をつける用意をしております。

国内有数のヤハズホオノキもございますので実際に目で見ていただくのもいいですね。

またそのあたりも報告できたらと思います。

ではでは、またの更新で。